働き方改革関連法の解説と実務対応セミナー

 2018年6月に働き方改革関連法が成立し、関連する省令や指針が発表され、徐々に詳細が明らかになってきています。
 時間外労働の規制に関する省令では、2019年4月以降、限度時間を超えて労働させる場合の手続き方法を決めておかなければならない、年次有給休暇については労働者ごとに調整した管理簿を新たに備え付けておかなくてはならないとされ、労務管理はますます煩雑になっていきます。
 そこで、労働関連法改正の概要と、実務対応のポイントについてお伝え致します。

  • 日時:平成30年10月17日(水)午後2時~4時
  • 場所:浦添市産業振興センター 結の街「3階中研修室」
  • 講師:比嘉 正人 氏(外間経営労務管理事務所)
  • 受講料:会員の方 1,000円 一般の方 4,000円
  • 定員:60名(定員に達しだい締め切らせて頂きます。)
  • 共催:(一社)北那覇青色申告会、(公社)北那覇法人会
  • 主な講座内容
    ①労働時間管理、給与計算の実務で抑えておかなければならないポイント
    ②人材確保にも有効、多様な働き方に対応する社内ルール作成のポイント
    ③職場環境・安全配慮義務の観点からすべき対応
  • 申込方法:申込書にご記入の上、電話・FAXにてお申込下さい。 又、メールにてお申し込みも受け付けております。
 お問い合わせは:
 一般社団法人 北那覇青色申告会
 那覇市真嘉比2-5-3 TEL:886-4010 FAX:886-1205
 【E-mail】 info@kitanaha-aoiro.net